東村山市で頭痛、腰痛、肩こり、手足の痺れ、膝の痛みの治療なら丸山カイロプラクティック整体へ。清瀬市、所沢市からのアクセスも便利です。

東村山市で腰痛の治療は丸山カイロプラクティック

緊張型頭痛、首と肩のこり 東村山市在住 30代女性、CADオペレーター

東村山市在住のCADオペレーターの女性が頭痛と肩こりを訴えて来院されました。

 

仕事が忙しくストレスもあり、頭痛と首・肩こりが強くなった。市販の頭痛薬を飲んで対処している。駅前のマッサージや鍼にも行ってみたが、幾分マシになるが2〜3日すると戻ってしまうということ。

 

最近また忙しくなり症状がつらくなってきたが、薬を飲み続けるのは不安があるため、根本的に解決したくて丸山カイロプラクティックを受診した。

 

頭痛はコメカミがしめつけられる感じで、首と肩は右側のコリが強くてつらい。

 

<初回来院時の状況>
頭が前方に位置したストレートネックで、肩も前方に巻きこんだ典型的な猫背姿勢だった。頭部は右に傾いていました。
右側の胸鎖乳突筋の緊張が強く、圧迫すると頭部への痛みが誘発されました。

 

<施術内容及び経過>

頭痛の原因は胸鎖乳突筋が関係していると思われました。

頭痛をイメージしてもらうと反応が出るため、反射性の筋肉の収縮が頭痛を引き起こしていると思われた。頸部、肩の筋膜の調整を行うと顔が温かくなり、肩が楽になったといわれた。1週間後に再来院してもらったところ、薬の量が1日3回から1日1回に減っていた。その後4回目の治療のころから肩の状態が楽になり、頭痛が起こらなくなったようです。
仕事での姿勢が悪いため、月に1回程度の割合でメンテナンスとして来院されています。

 

<コメント>

仕事に集中しようとすると筋膜に負担をかけてしまう傾向にあります。これがストレートネックの原因です。
メンタルのストレスと頸椎の関節機能障害は筋膜により一層の負担をかけてしまうために時々チェック、調整することが必要です。
また、仕事の合間に筋肉を活性化してあげると症状がおきなくなります。


Top こんな症状の方 症例報告 施術の流れ スタッフ お問い合わせ 料金・所在地