東村山市で頭痛、腰痛、肩こり、手足の痺れ、膝の痛みの治療なら丸山カイロプラクティック整体へ。清瀬市、所沢市からのアクセスも便利です。

東村山市で腰痛の治療は丸山カイロプラクティック

どのような腰痛でお悩みですか?

腰痛といっても人それぞれで、痛みを引き起こしている原因はそれぞれ違います。
その人の原因にアプローチができていないと、なかなか腰痛は改善していきません。
腰痛の原因は何なのか、そしてどのようにすれば改善するのか、そして予防・ケアするためにはどのようにすればよいのかを解説していきます。

その腰痛はどのような痛みですか?

痛みの質によって腰痛の原因が異なります。
大きく分けると3つの痛みのパターンがあります。

  1. ズキッとする強い痛み
  2. 重だるい痛み
  3. 常にある強い痛み

 

@ズキッとする強い痛み
・筋肉や関節に炎症性の障害がある場合
・筋肉の筋膜や腱紡錘などのセンサーにエラーがあり、筋肉が一過性に過剰収縮してしまう場合
・筋肉や関節などの障害によって反射的な防衛で筋肉が過剰収縮してしまう場合

 

ズキッとする腰の痛みについては「ズキッとする腰痛について」を見てください。

 

A重だるい痛み
多くの場合、うっ血性炎症が原因です。
筋肉や神経、関節周りの血流がうっ滞してしまっているために重だるい痛みがおこります。
うっ血は筋膜や筋肉のセンサーにエラーを引き起こす傾向にあるため、立ち上がる際などの動きはじめに一過性の過剰収縮を引き起こすことがあります。
歩行中に筋肉の緊張によってうっ血になると坐骨神経痛の足の痛みを引き起こすこともあります。

 

重だるい腰の痛みについては「重だるい腰の痛みについて」を見てください。

 

B常にある強い痛み
内臓からの放散痛の場合と自己免疫疾患による炎症状態が持続している可能性があります。
朝でも、夜でも、立っていても、横になっても変わらず痛みがある場合は一度病院で診察を受けてみることをお勧めします。

 

常にある強い腰の痛みについては「常にある強い腰痛について」を見てください。

腰痛の検査

腰回りの関節や筋肉の機能の確認、痛みの誘発や軽減の検査、キネシオロジー検査などによって腰痛の原因を特定していきます。
腰椎や骨盤の関節に障害があるかどうかは検査で特定することは一般的には困難です。丸山カイロプラクティックではアクティベータメソッドの検査を行うことで関節に異常があるかどうかを確認することができます。

腰痛の治療

検査でわかった原因に対してアプローチをしていきます。
炎症性の痛みでなければ、原因が改善されると痛みがなくなります。
うっ血性の場合はうっ血状態になると症状が戻りますが、治療を続けていくうちにうっ血状態が改善されて痛みは改善されます。

腰痛の予防とケアのアドバイアス

腰痛になってしまう原因のほとんどは、同じ姿勢をし続けることによる組織の不活性と強い負荷がかかることによる組織の損傷です。
組織を活性化させるようなちょっとした運動を日常に取り入れることで腰痛の予防とケアにつながります。

腰痛の原因から検査、治療法、改善対策までのアドバイス記事一覧

ズキッとする強い痛みの腰痛について

寝返りをうつとき、立ち上がろうとするとき、起き上がろうとするとき、くしゃみをしたときなどにズキッとした強い痛みの腰痛のパターンがあります。ズキッとする強い痛みの腰痛の原因には炎症状態の組織が刺激されることでの痛み障害のある組織からの刺激で反射的に筋肉が過剰収縮してしまうことの痛みがあります。

≫続きを読む

重だるい腰の痛みについて

重だるい腰の痛みの多くはうっ血性炎症が原因です。筋肉の緊張などで血流がうっ滞してしまうことでおこります。なぜ、血流がうっ滞してしまうのか?同じ姿勢をしていたり、反復的な動きを繰り返すことで筋肉の緊張状態が高まってうっ血します。椅子に座っていると腰が痛くなってくる立ち続けていると腰が痛くなってくる歩い...

≫続きを読む

危険な腰痛!あなたの腰痛は内臓が関係しているかも!?

安静にしていても、動いている時でも変わらず強い痛みがある場合は内臓からの放散痛である可能性があります。内臓からの放散痛である場合、その腰痛はとても危険な状態です。腰痛と関連する腰痛には慢性胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胆嚢炎、胆石症、胆道結石、腎盂腎炎、尿路結石、、子宮筋腫、卵巣嚢腫、卵巣炎、腹部大動...

≫続きを読む

意外な原因!便秘からくる腰痛!?

多くの人が気が付いていないかもしれません。便秘が腰痛の原因になっているなんて!便秘が腰痛を引き起こす仕組み@大腸のストレスが腰の筋肉を緊張させる便秘の状態のときは大腸がパンパンになってストレス状態にあります。そのストレスが腰の筋肉を緊張させて腰痛を起こします。腰痛の期間が長いと代償的に腰椎や骨盤にス...

≫続きを読む

意外な原因!腰痛持ちは腰痛になることをしている!?

腰痛のある人は腰の痛みをどうしてもかばってしまいます。その行為が逆に腰をどんどん痛くなるようにしていることがあります。その一つが、床にあるものを取ろうとする姿勢にあります。好ましくないしゃがむ動作姿勢が腰痛を作り出してしまいます。丸山カイロプラクティックに強い痛みの腰痛の治療で来られた患者さんが靴を...

≫続きを読む

腰痛は腸腰筋が原因だった!?

腰痛の原因はさまざまですが、メジャーな原因に腸腰筋の機能が障害されているといいうことがあります。腸腰筋が腰痛の原因になる理由腸腰筋トリガーポイント腸腰筋にトリガーポンとができてしまうと腸腰筋の痛みが腰や太ももに放散します。図のあたりに痛みがあるようであれば腸腰筋のトリガーポイントが原因かもしれません...

≫続きを読む

骨盤のゆがみからくる腰痛は中殿筋をチェックする

骨盤を安定させるとても重要な筋肉に中殿筋があります。中殿筋について詳しくは「骨盤のゆがみと腰痛の原因の一つ!骨盤を不安定にしてしまう中殿筋の弱化」へ中殿筋が弱化すると骨盤がゆがむ片足が浮いた時に骨盤を下に引き下げる機能がある中殿筋が弱化すると片足が浮くたびに骨盤が不安定な動きをしてしまいます。片足が...

≫続きを読む

立っていることが腰痛の原因に!?腹筋の使い方が悪いと腰痛になる意外な事実!

立っているとだんだん腰が痛くなってくる。そんな経験をしたことがある人は多いと思います。そんな腰痛の原因に腹筋の使い方が好ましくないということがあります。こんな姿勢してませんか?反り腰です。この姿勢って楽なんですよ。何が楽なのか?呼吸と神経が楽なんです。反り腰は腹筋が伸ばされている状態です。息を吸うと...

≫続きを読む

洗顔での腰の痛みは大殿筋の短縮が背景にあるかもしれません

朝の洗顔時に腰が痛くなることありませんか?洗顔時の腰痛は大殿筋の短縮が原因かもしれません。大殿筋が短縮してしまっている状態だと骨盤が前傾しないため腰の筋肉にストレスがかかって痛みが出てしまいます。仰向けで寝ていて、寝返りをうたない人は泣ている間に大殿筋が緊張して短縮してしまいます。朝起きたときに腰が...

≫続きを読む

腰を曲げて痛みが出る腰痛はヘルニアとは限らない!SLRテスト

腰が痛い。そして足に痛みが出る。そんな症状で診断を受けるのが椎間板ヘルニアです。「我慢できないような痛みになったら手術しましょう」などといわれることがよくあるようです。しかし、その症状は本当にヘルニアが原因なんでしょうか?腰痛のない健康だと思われている人の約70%にある椎間板ヘルニアは存在するという...

≫続きを読む

得意なことをやって腰痛を治す!?意外な腰痛改善法

腰痛で悩んでいる人は、つい腰の痛みをかばう姿勢や動作をとってしまいがちです。痛いからしょうがないんですけどね。そんな痛みに対する逃避行動が逆に腰痛を作り出しているということがあります。本当は腰が動きたがっているのに、逆のことをしてしまっているのです。腰痛が腰痛を作り出すという腰痛スパイラルに陥ってし...

≫続きを読む

腰を反らすと痛い!その腰痛は椎間関節症かもしれません

腰を反らすと痛みが出ることってありませんか?その腰痛は椎間関節の障害が原因かもしれません。立っているとだんだん腰が重くなってくる。反り腰で椎間関節にストレスがかかっています。普段は腰を反らすことをしていないので気が付いていないだけかもしれません。椅子から立ち上がる時に一瞬腰が反った時にズキッとした痛...

≫続きを読む

骨盤が不安定だと腰痛になる!原因の中殿筋を検査する

盤が不安定だと歩くたびに腰の筋肉が緊張してしまい、腰痛になりやすくなります。不安定な骨盤による腰痛の特徴は・立ち続けている、座り続けていると腰が痛くなる。・普通に歩いている時は痛くないが、長時間歩いていると痛みが出る。・お風呂に入ると楽になる。・朝起きたときに腰にこわばりがある。・歩幅が狭い、歩くの...

≫続きを読む

歩いていると足が痛くなって歩けない脊柱管狭窄症。その検査法は?

歩いていると足が痛くなって歩けなくなる。少し休むとまた歩けるようになる。この間欠性跛行は脊柱管狭窄症の典型的な症状です。しかし、間欠性跛行は脊柱管狭窄症以外でも良く起こる症状なんです。・小殿筋の筋膜障害トリガーポイント・梨状筋による坐骨神経の圧迫・腸腰筋の緊張による鼠蹊部での神経・血管の圧迫など、脊...

≫続きを読む

大腿四頭筋の緊張からくる腰の痛み。その検査法は?

大腿四頭筋が腰痛の直接の原因ではありませんが、大腿四頭筋の緊張が骨盤のゆがみや反り腰となって腰痛を引き起こすことがあります。大腿四頭筋の緊張を高めてみて、骨盤の動きに変化が出たり、腰にいたみが出れば腰痛を引き起こしている本当の原因は大腿四頭筋にあるということがわかります。大腿四頭筋の緊張の検査のやり...

≫続きを読む

腰痛改善のためのストレッチはこれ!腸腰筋ストレッチ

腸腰筋は日常生活の中で緊張状態にあることが多く、ほとんどストレッチされることのない筋肉です。腰痛のある人は積極的にストレッチをすることが大切です。腸腰筋に腰痛の原因がある場合、だいたい3週間ぐらい腸腰筋ストレッチを続けると腰痛はなくなっていきます。腰痛改善のための腸腰筋ストレッチのやり方図のような姿...

≫続きを読む

朝起きた時の腰痛!腰のこわばりは腸腰筋が原因!?その検査法は?

朝起きたときに腰がこわばっている。起き上がろうとすると腰が痛い。そんな腰痛は腸腰筋が原因かもしれません。寝ている間に腸腰筋が腰を反らしてしまい、腰痛になるのです。寝ている間に腰痛になる原因仰向けで寝ていると腸腰筋によって腰椎が引っ張られて腰が反った状態になります。寝ている間中、ずっと反り腰なので朝起...

≫続きを読む

固い布団が原因!?朝起きると仙骨が痛い!

朝起きると仙骨が痛い。そんな人いませんか?痛みは日中になるとなくなるので、腰痛のことなんて忘れてしまいます。でも、翌朝起きると仙骨が痛い。毎朝が憂鬱です。それはきっと寝ている間に仙骨が布団に圧迫されているからです。柔らかい布団は体に良くないという健康情報で固い布団で寝ているとよくあることです。他に柔...

≫続きを読む

寝返りを打たないことが腰痛の原因に!?寝返りと腰痛の関係

寝ている間に寝返りを打たないほうがいいのか?寝返りがあったほうがいいのか?これは賛否両論ではっきりとわかっていません。丸山カイロプラクティックでは寝返りがあったほうが良いと考えています。寝返りを打たないことと腰痛の関係寝ている間は筋肉の活動や血流は低下しています。寝返りを打たないと、筋肉がストレッチ...

≫続きを読む

腰痛の改善と予防はこれ!体幹トレーニング

腰痛の人には共通した傾向があります。それは、体幹の筋力が弱いといいうことです。体幹の筋肉というのは脊柱起立筋です。背骨を固定、動かすことが主な機能の筋肉です。この筋肉が弱いと、それを補うために腰方形筋や腸腸腰筋にストレス負荷をかけるようになってしまいまうのです。立っている時や座っている時に脊柱起立筋...

≫続きを読む

マグネシウム不足!腰痛とミネラル不足の意外な関係

そんな腰痛の原因にミネラル不足があります。不足しているミネラルはマグネシウムです。マグネシウム不足と腰痛の関係筋肉はカルシウム、ナトリウムの作用やアドレナリンなどのホルモンや神経伝達物質の作用によって収縮します。収縮した筋肉は役目が終わるとリラックスして弛緩します。筋肉が弛緩する際に酵素の働きが必要...

≫続きを読む

骨盤からくる腰痛 清瀬市在住50歳男性 会社員の症例

長年苦しんでいる腰痛の改善のために来院された清瀬市在住50歳男性の方です。腰痛は30代のころから続いています。仕事がデスクワークがメインで座り続けていることがほとんどです。座り続けていると痛みが強くなってじっとしていられくなります。週に1回マッサージに通っています。体は楽になりますが、腰の痛みに変化...

≫続きを読む

腰痛持ちは腰が痛くなるような歩き方をしている

腰痛を経験するとどうしても腰の痛みをかばってしまい、歩き方が悪くなります。歩幅が狭くなって、すり足歩行になってしまう傾向にあります。実はこの歩き方が腰痛を作り出しているんです。腰痛が歩き方を悪くする→悪い歩き方が腰痛を作る→腰痛が歩き方を悪くする腰痛の悪化スパイラルに陥ってしまっています。腰痛改善の...

≫続きを読む

メンタルが原因でおこる腰痛

メンタルや思考が腰痛を作り出していることがあります。メンタル・思考が関係している腰痛パターン@腰の痛みに対する無意識の恐怖感が筋肉を緊張させてしまって好ましくない動きをしてしまうために腰痛になります。A緊張によって血流が悪くなることでも腰痛になります。B痛みをかばう動きが筋肉の活性化を低下させてしま...

≫続きを読む

メンタルが原因の腰痛の検査法

なかなか改善しない腰痛はメンタルが影響していることがあります。腰の痛みに対する恐怖心などが筋肉を緊張させてしまって腰痛になる状態を作り出してしまうのです。なかなか良くならない腰痛は東村山市の丸山カイロプラクティック整体にご相談ください。メンタルが影響している腰痛の検査法キネシオロジー検査での反応をみ...

≫続きを読む

腰痛ベルトが腰痛の原因になる意外な理由

腰を動かすと腰痛が出る。そんな時は腰痛ベルトをすると楽になります。このまま腰痛が治ればよいのですが・・・これが落とし穴です。1週間で痛みが軽減すればよいのですが、それ以上痛みが軽減しないようであれば腰痛ベルトは腰痛を作り出すようになってしまいます。腰痛ベルトで腰痛が治る理由何かしらの理由で関節や筋肉...

≫続きを読む

寒くなると腰が重くなる腰痛は腸腰筋の活性化が必要です

寒くなると腰がこわばって痛くなる。立っているのがつらい。そんな腰痛は腸腰筋が原因かもしれません。なぜ、寒くなると腰が痛くなるのか?寒くなると体からの放熱を防ぐために皮膚表面の血管が収縮します。皮膚表面の血流の状態と腎臓の血流の状態というのは関連しています。寒くなると汗で体から作られた熱を放出するので...

≫続きを読む

立ち上がる時の腰痛!それは立ち上がり方が間違っているから?

立ち上がる時にズキッと腰に痛みが走る。立ち上がってしまえば痛みはなくなるけど、あの感覚があると立ち上がるのが怖い。そんな腰痛は立ち上がり方が間違っていることに原因があるかもしれません。身体の効率的な使い方を追究した甲野善紀さんの古武術式の立ち上がり方は人が椅子から立ち上がるのに理想的な体の動かし方を...

≫続きを読む

体が硬い人の腰痛にはアクティベータメソッドが必要です

体が硬い人の腰痛の特徴腰痛のある人で体が硬い人は関節のセンサーの働きが弱い傾向にあります。関節のセンサーの働きが弱いと立っていたりしたときのバランスを保つための感覚が感じ取りにくいのです。そのため、体を維持するために筋肉に力が常に入っている状態になりがちなのです。だから体が硬いのです。体全体の関節の...

≫続きを読む

一回も腹筋ができない人はぎっくり腰に要注意

たまに「一回も腹筋することができない」という人がいます。そんな人はぎっくり腰になるリスクが高いので注意が必要です。反射を利用するとほとんどの人は1回ぐらい腹筋ができるはずなんです。それができない人というのは急性腰痛になりやすいのです。なぜ急性腰痛になりやすいのかというと、反射が利用できな状態は急性腰...

≫続きを読む

腰痛治療のながれ(問診)

問診で腰痛の原因を絞り込んでいきます。慢性的な腰痛やどこに行っても良くならない腰痛の方は特に問診が大切です。ご自分の腰痛がどのようになっているのかを把握していただいていると問題解決の手がかりになるので助かります。1.いつ頃から痛いのか?2.その腰痛は以前も感じたことがあるか?3.思い当たる原因は?4...

≫続きを読む


Top こんな症状の方 症例報告 施術の流れ スタッフ お問い合わせ 料金・所在地